トラックの査定について

トラックの査定額を少しでも上げるために

投稿日:

トラックの査定額を少しでも上げるために

 

中古トラックを売却する際には、一万円でも査定金額を上げるために、注意する点がいくつかあります。

車内の整理・整頓・整備・清掃をするだけでも、査定額が大きくアップすることがあります。

取り扱い説明書、定期点検記録簿、付属部品などが揃っており、シールなどの剥がし跡や室内をキレイに清掃しておくだけでも高額査定がつくことがあります。

トラック・重機・建機を最高査定額で買取してもらう方法

いますぐ1分、概算価格も即査定!不動車でも買取OK!査定額が下がる前に!
これが、買取ゼロ円のトラックをお金にする最高の方法です。

>>トラック買取・カンタン&無料の高額速攻査定!

少しでも査定額を上げる心がけを

多少年式が古くても、多少小キズがあっても、海外向けやあまり経費をかけることのできない会社などで需要があるトラックですが、より一層買取額を高額にするためには、査定を受ける側の少しの頑張りが査定額を分けることがあります。
例えば洗車や清掃などです。

少しでも査定士の心証をよくするよう心がけましょう。

POINT1. 査定士が重要視する部分

査定士が重用視するトラックの状態
■ワンオーナーで、新車購入からオーナーが同じ

■走行距離が少なく、事故歴や修復歴が少なく、外観がキレイなトラック

■メーカーやディーラーの保証書がついていて、走行距離の証明ができるトラック

■付属部品がキレイにしてあるトラック

■できるだけ年式の新しいトラック

■年式が古いトラックでも・・・。

「取り扱い説明書」、「定期点検記録簿」、「付属部品など」が揃っており、シールなどの剥がし跡や室内をキレイに清掃しておくだけでも高額査定がつくことがあります。

POINT2. 売却前の整備


■付属品の有無

付属していた純正品がついてない場合は査定額が下がるケースがあります。

トラックの洗車
■車内の整理・整頓・整備・清掃

経年劣化による汚れなどは仕方ありませんが、汚れたままでは査定士の心証をわるくします。高額で査定されるトラックの査定額が若干下がってしまうこともあります。
できる限りで良いので、キレイにしておくことで高額査定も望めるでしょう。


■外装整備・清掃

査定時は、外装の洗車やワックスがけ、微細な汚れまで落としておくと、プラス査定が望めます。

POINT3. 排ガス規制と年式


■排ガス規制で売却に困っている

排ガス規制の対象とならない地域のトラック専門買取業者で査定することで、買取不可能とみなされたトラックでも買取可能となる場合もあります。


■年式が古くても・・・。

海外に輸出を行っている業者では、国内で流通している査定基準とは違った基準を持っており、予想外に高額で買取してもらえる場合があります。

当サイトでご紹介しているトラック専門買取業者では、海外輸出を始めとした、独自の流通ルートをたくさん持っています。

国内で売りにくいトラックでも意外な高額で査定してもらえるケースがあります。是非一度無料見積もり査定に出されてみてはいかがでしょうか。

トラック買取業者ランキング

 

■関連記事
日本全国どこでも買取
ゼロといわれた車両でもインターネットで査定を
車検切れしているトラックの買取
事故履歴があっても買取してもらえる?
優良な専門買取店選びのポイント

トラック・重機・建機を最高査定額で買取してもらう方法

いますぐ1分、概算価格も即査定!不動車でも買取OK!査定額が下がる前に!
中古車販売店で査定0円と言われたトラックも、一流業者が安心査定。

>>トラック買取・カンタン&無料の高額速攻査定!

-トラックの査定について

Copyright© 中古トラック買取ランキング・引き取り〜廃車・大型車・重機でも高価買取〜 , 2021 AllRights Reserved.